News お知らせ・ブログ

脳梗塞・脳出血保険外、自費リハビリ施設Next熊本 Nextの特に大事にしている取り組みとは?!

皆様こんにちは!

 

 

Next熊本の園田です。

 

 

1月末ですが、今年はじめてのブログとなります。本年も何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

今回の内容ですが、タイトルにもしてます「Nextの特に大事にしている取り組み」についてです。

 

 

 

その取り組みとは「2ヶ月で達成する目標を明確に持っていただくこと」です。

 

 

Nextを立ち上げて多くの方にリハビリに来ていただきましたが、「明確な目標を持って取り組まれた方」「運動を多く行いたい等の明確では無い方」では、改善度合いが全く異なっていました。

 

 

明確な目標を持たれている方は、「Next以外のご自宅でのリハビリ」も毎日しっかりと取り組んでいただけたからだと感じています。

 

 

重度でなかなかお一人では自主トレが出来ない方は、ご家族がしっかりとサポートされて行われていました。

 

どんなにマンツーマンでリハビリを導入しても、週2回90分のみの運動では限界があります。

 

 

障がいを持たれている方は、健常者より運動量は確実に落ちてしまう為、尚更運動は必要になります。

 

 

また、自主トレをしっかりと行うことで、「良くなるんだ!」という気持ちがどんどん強くなると思います。

 

このサイクルに入られた方は、本当に改善される度合いが飛躍的に向上されます。

 

 

しかし、この「目標を明確にみつける」また「自主トレを自宅で徹底してもらう」の2点はとにかく難しいです。

 

悩んでいた時に「ライザップはなぜ結果にコミットできるのか」という本みつけました。

 

ライザップ様は誰もが知る、日本で一番有名なダイエットジムです。

 

 

年齢、男女に関わらず皆様素晴らしいボディに大変身されます。

 

 

この本を読むまではとにかく凄いトレーニングをされていると思っていたのですが、それ以上に取り組まれていることがある事を知りました。

 

 

ライザップでのコース1回目に、徹底して「カウンセリング」を行い、「目指したい体」「目標体重」「食事指導」を行うとの事。

 

「明確な目標」を決め、「施設以外での食事指導」を徹底して行われます。

 

 

このカウンセリングを徹底されている事で、お客様はみなスイッチが入るです。

※コース修了まで毎日食事を画像で送ってもらい、徹底して管理も行われています。

 

これを見てやはりご利用者様と「より密にカウンセリングを行う」事が大事だと気づかされました。

 

 

そこでNextもリハ1回目には多くの時間をかけ「2ヶ月で達成する明確な目標」を決めます。

 

 

ご家族も同席していただく事で、密にカウンセリングを行えば、明確な目標が出てきます!

 

 

またもう一つのしかけとして、「宝地図」を作ります。

 

この宝地図とは、「目標としている物を達成した状態で記載」したボードになります。

 

例えば「〇月に旅行に行った。最高に楽しかった」と記載し、笑顔で旅行に行った写真を貼っておきます。写真は以前に行った時の写真や、ネットで取った行きたい場所の写真等でもOKです。

 

 

達成した形で記載する事で、脳は目標に対して「否定」の事は考えなくなり、「できる目標」として認識します。

 

 

またそのボードを常に見る位置に置いておくことで、自然と目標に向かって行動するようになります。

 

 

Nextは宝地図を使用して、ご利用者の自主トレを定着していただく様に努めております。

実際に作成した宝地図です。自主トレチェックシートと併せてお渡ししております。

 

 

これをご利用者様が一番長く過ごされる場所に貼っていただき、潜在意識に刷り込んでいただいております^^

 

 

 

この様にしてNext熊本はご利用者様のリハビリスイッチを押させていただきております!

 

 

 

もし同じ悩みで悩んでいる医療職種、介護職種の方は、是非一度試してみられて下さい。

 

 

 

また違ったご利用者様の顔が見えるかもしれませんよ(^^)/

 

 

 

それではまた!

 

Archive