News お知らせ・ブログ

脳梗塞自費・保険外リハスタジオNext熊本 障害者ゴルフ熊本大会に参戦

皆様こんにちは!

 

 

Nextスタッフの園田です^^

 

 

今回のブログは、3月11日に行われた「九州障害者ゴルフ連盟」様主催のHUG CUPについて書きたいと思います。

ゴルフ連盟様との出会いは、昨年直接お電話をさせていただき、福岡支部会長の渡辺様とお話をさせていただいた所から始まりました。

 

 

 

ご連絡後、熊本支部協会の方々と一緒に長崎支部の皆様とお会いしに行かせていただいたりと、本当に色々とご縁を作っていただきました!

 

 

多くの関わりをさせていただき、園田自身この大会をとても楽しみにしておりました!

 

 

今回は、大会をどの様に運営しているかも勉強したいと以前お伝えしていた所、その事を役員の方が覚えていただいていた為、前日の10日に準備にも参加させていただきました!

 

素晴らしい大会の裏では、役員の皆様の努力があるんですね!大きい大会になる程、皆様の負担は大きいと思いますが、とても楽しそうに作業をされていた事が印象的でした^^

 

 

事前準備が終わった後は、参加者の方が集結しての懇親会です!

 

皆様障がいを持たれている方とは思えないほど、パワフルな方ばかりでした!むしろ健常者よりパワフルでしたね!(^^)!

 

上のお二人のお写真は福岡支部会長の渡辺様ご夫婦です!ご夫婦で障がい者の閉じこもりを無くすことをゴルフを通して行っておられます!本当に素敵すぎるご夫婦です^^

 

 

熊本脳卒中友の会菊池支部の林様も一緒に懇親会に参加しました!

 

 

長崎支部長の鎮守様とも初対面する事ができ、とても喜んでおられました!

 

 

懇親会から帰宅し、久しぶりのゴルフという事で、緊張してなかなか寝付けなかった園田ですが、朝5時になんとか起床し、早くから家を出て大会会場に向かいました!

 

 

今回の大会参加者は全員で68名の参加です。障がい者・サポーター丁度半々ぐらいの人数でした。

開会式で皆様集まると凄い人数でした!

 

大会は基本障がい者2名、健常者2名の組で回っていきます。

 

 

園田は友の会林様と同組にしていただきました。

 

大会が始まると、昨日までの土砂降りがウソの様に、晴れ間が差してきました!

 

 

大自然の中のプレーは久しぶりでしたが、めーーーーっちゃ気持ち良かったです!

 

 

久しぶりにティーショットを打つときの緊張感も味わう事ができました!ほぼ真っすぐ飛ばなかった事には触れないでくださいね(笑)

 

 

林様もナイスショットを連発していました!

 

 

午前中をまわり終えて、昼食会場へ!

 

 

そこで一つの問題が!昼食時、クラブハウスの2階に上がるのですが、手すりが片方しかついていなかったため、昇り降りを行うことが少し大変でした。

 

 

クラブハウスは2階建ての所が多いと思いますので、エレベーターはほとんどついていません。その為、手すりがどちらについているのか?どの導線を使えばよりスムーズに移動できるかを事前に調べておけば、現場で悩まずに済むという事を学びました。やはり実際に行ってみないと、どこに問題が隠れているのか分からないものです。

 

 

 

昼食後も楽しくプレーができました!園田は唯一の見せ場バーディーパットを外す勝負弱さを披露(笑)

 

 

人生初のバーディーが取れるのでは?と期待しましたが、それはまた次回に取っておきます(笑)

 

 

 

林様は最後の18番で園田と違いしっかりとラインをよんで沈められました!勝負強い!素晴らしい(^^)/

 

 

林様は今回の大会が13年ぶりにゴルフを再開するという事で、多くの不安があったと思います。

しかしその気持ちを乗り越えられ、コースでプレーするという一歩を踏み出すことができました!

 

 

コースでのプレー後、林様からこの様なお言葉が!

「ゴルフってこんなに気持ち良かったんだね!今日は最高の気分だった」と!

 

 

この言葉をお聞きし、こちらもとても嬉しい気持ちになりました!

 

 

 

やはり屋外に行き、楽しい活動をする事、生きがいとする活動がある事で、人生は豊かになってくると思います。

 

 

林様の姿を見させていただき、その事を実感する事ができました!本当にお疲れさまでした!

 

 

 

大会後は表彰式です!HUG CUPは多くの協賛がついている為、景品が凄いんです!美味しい熊本の食べ物等、壇上に入りきらないぐらいに並んでいました!

 

なんとゴルフバックも二つ景品にあるんです!凄いですよね( *´艸`)

 

 

結果発表!

 

 

障がい者の部優勝者は障がい者ゴルフ日本代表でもある古田様!代表ともなると凄いオーラがありますね!

 

 

この大会の良い所は、優勝者であっても、景品はクジで決める為、最下位の方でも一番良い景品を持ち帰ることができます!

 

 

なので自分もちょっと期待していました!

 

 

くじ引きの結果は、、、残念ながら最後の方でしたが、商品が凄いので、最後でも「美味しい馬刺し」をゲットする事ができました!

 

景品の他にも参加者全員に「辛子レンコン」等、熊本の特産品もあり、役員の方々のおもてなしの心を感じることができました!

 

 

大会は終始大盛り上がりで幕を閉じました。帰る際の皆様の笑顔がとても印象的でした。

 

 

自分もこの大会に参加させていただき、心から良かったと思いました。

 

 

後遺症によって閉じこもりになってしまっている方は、この大会に参加する事で、多くの障がいを持たれた方と接する機会を持つ事ができ、新たな目標を見つけることができると思います!

 

 

私達Nextは後遺症で悩まれている方のリハビリをさせていただき、身体機能面の向上を図ることはもちろんですが、ゴルフ連盟様の様な会をご紹介し、その方の人生をより豊かにする関わりをしていきたいと強く願っています!

 

 

今回実際に参加させていただき、その想いはより強くなりました!まだまだ自分達にはできる事があります。その事を常に追求していきたいと思います。

 

 

今回貴重な体験をさせていただいたゴルフ連盟の皆様、また肥後サンバレーカントリークラブの皆様誠にありがとうございました。

 

 

今後も微力ながら少しでも会のお手伝いができればと思いますので、何卒よろしくお願い致します。