News お知らせ・ブログ

脳梗塞保険外・自費リハビリ施設Next熊本 ゴルフ部にレッスンプロが加入

皆様こんばんは!

 

 

Next熊本の園田です^^

 

 

今回は、Nextゴルフ部が更にパワーアップした事についてです!

 

 

タイトルでも書いてます通り、今月の練習会から「レッスンプロの狭間様」サポートメンバーとして加入していただきました!

 

 

私達Nextスタッフは体を見る専門家ではありますが、スイングを見る事は素人の為、その点をレッスンプロの方にお願いしたいと思っておりました。

 

 

その想いを挟間プロにお伝えした所、快く引き受けて下さいました。

 

 

3月25日(月)の練習より挟間プロが参加!

 

 

まずは、狭間プロからご挨拶をいただきました。

狭間プロは本当に常に笑顔で、ご利用者様を和ませて下さる方です^^

 

 

はじめのお言葉で、ご利用者様の緊張も飛んで行ったご様子でした(*^▽^*)

 

 

今回、初めて参加された方は、Nextスタッフが立位のバランスチェック等もさせていただき、その後スイングチェックを行っていただきました。

 

ご利用者様は、脳卒中を発症される前まで、ゴルフが一番の趣味だったとの事。

 

 

前々から「ゴルフをしたい」と希望がありましたが、「体の機能面の問題」や「練習できる場所が無い」事で半ば諦めておられました。

 

 

今回、担当のケアマネージャー様が情報をお伝えして下さって「行きたい」と思っていただき、お越しいただきました^^

 

 

今回その方のゴルフをされるお姿を見て、改めて「スポーツって凄い」と思いました。

 

 

普段は通所リハビリに行かれても、1分連続で立つ事はほとんど無いそうです。

 

 

しかし、今回のゴルフでは10分程の連続立位を数回繰り返し行われました。しかも終始笑顔で!

 

 

本人様は疲れるという感覚は無く、時間も忘れて純粋にゴルフを楽しんでおられました。

 

 

やはり熱中できる活動があるって本当に素晴らしいです!

 

 

やはり「心」と「体」は一体なんだと改めて感じました。

 

 

もうお1人の参加者は、前回のブログでも登場していただいた、脳卒中友の会菊池支部代表の林様です。

 

 

今月頭に出場された障害者ゴルフ大会での楽しさから、ゴルフにドはまりされています^^

 

 

林様も狭間プロからしっかりとスイングチェックをしていただき、充実の時間を過ごしておられました。

狭間プロは分かりやすく、丁寧に教えて下さっていました。

 

 

アイアンのチェックが終わったら、最後はパター練習です。

 

 

パターのスイングチェックも狭間プロに行っていただき、お二人とも距離感がバツグンに良くなってきました。

 

 

今回スイングチェックに入っていただき、やはり「その道を究めているプロ」は違うなと感じました。

 

 

参加者のお二人のスイングを一度見て、すぐに適格な指導を行い、その指導を受けてどんどん良くなっていくのが見ていて分かりました。

 

 

レッスンの開始時と後では、全くスイングの質が変わっておりました。その事もあり、参加したお二人の満足感も特に高かったと思います。

 

 

狭間プロと出会えてNextスタッフは本当に幸せです。

 

 

初参加の方から「こんな楽しい事は久しぶりだった」とお言葉をいただき、Nextスタッフは感動致しました。ご家族からも「来て本当に良かったです」とお言葉いただきました。

 

 

今後、参加者の皆様がコースに出場する所までしっかりとサポートしていきます。

 

 

来月のゴルフ部は4月15日(月)11:30~12:30を予定しております。

 

 

皆様の生活がより楽しく、笑顔いっぱいになれる事をNextは常に目指していきます!

 

ゴルフ好きの皆様、是非お越しください!お待ちしております^^